子どもが産まれてからの年賀状

子どもが産まれてからは、子どもの写真を年賀状に入れています。

子どもが産まれて一番最初の年賀状には、写真館で撮ってもらった写真を使いました。
お宮参りに行ったときに、みんなで撮りに行ったときの写真です。

たくさん撮った写真の中から一枚、データでくれたので、その写真を使いました。
子どもと私たち夫婦の家族三人の写真を選びました。

本屋さんで、パソコンで作るようの素材集の本を買ってきて、好きなデザインを選び作りました。
自己満足かもしれませんが、いい感じに出来ました。

デザインは出来たのですが、印刷で問題が発生しました。
うちのプリンターでは写真が綺麗に印刷できないのです。
写真屋さんに持って行こうと思いましたが、今はネットからも注文できるんですね。
色々なサービスがあって、宛名印刷までやってくれるところや投函までしてくれるところもありました。
価格もマチマチなので、困ってしまいましたが、年賀状印刷の比較をしたサイトがあったので重宝しました。

2年目も、写真館で撮ってもらったのですが、笑顔の写真がほとんどなくどうしようかなと思い、自分で撮ってみることに。
羊のぬいぐるみを持ってもらって、笑顔を狙って撮影。

笑ってもらうのがなかなか難しく、自分も笑ったりして子どもの笑顔を引き出しました。
何枚も撮っていたら、いい写真を撮ることが出来ましたので、それを使いました。

デザインは、前の年に買った素材集を使いました。
それなりに出来たのでよかったです。

Comments are closed.